« 久里浜駅にて | トップページ | 甲子園 »

2009年8月11日 (火)

地震

今朝は駿河湾で地震があった。この地震では、ひじょ~~~にビックリした。
実は3時半過ぎには目を覚まし、PCと携帯を結び、自作音楽を着信音にするにはどうしたらよいか、というおやじらしい悩みと戦っていた。

すると携帯電話が
「び~~~、び~~~、び~~~」
と鳴りだして、その音にビックリして、のぞき込むと
「緊急地震速報・・・」(゚◇゚)
とある。このシステムの構築にも一部関わったので、意味するところは分かっている。「地震が来るぅ~」
何も出来ずに固まっていると、それほど大した揺れではない揺れが来た。ホッ。
東海地震がついに来たか?と思ってテレビをつけてみるとそうでもなさそう。これも、ホッ。

地震というのは、断層のズレによって引き起こされるが、一気にズドンと行くわけではなく、歪みに絶えられなくなったところがバリッと行き、それに引きずられてズレが広がっていくというのが一般的だ。

今回の地震は、東海地震の想定震源域内で、よくその最初のバリッにならなかったなと思う。

今気象庁で心配しているのは、今回の地震によって、その震源の周りにローカルな歪みがたまり(通常の地震では余震として解放される)張り詰めたようになっている東海地震の震源域にダメを押して、本物を・・・。
Oh my God!

朝はよからの悩みはネットを探しまくり、午後3時頃に何とか解決、即、祝杯、嗚呼おやじ!

|

« 久里浜駅にて | トップページ | 甲子園 »

地震関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震:

« 久里浜駅にて | トップページ | 甲子園 »