« 雑感20121125 | トップページ | 雑感20121206 »

2012年12月 3日 (月)

雑感20121203

最低週一回は書こうと思っていたが、週末は酒飲んで早く寝て忘れてしまった。あ~あ。。

中央高速の笹子トンネルの天井板が崩落した。

学生の時、クラブの仲間と白馬方面に車でスキーに行った。
当時は中央高速は河口湖方面につながっていたが、山梨方面に高速はなく、大月で終わり。そこからひたすら下を走った。夜通し交代で運転するのだが、当時わたしは免許を持っておらず、運転手に悪いので寝ないようにしていたのだが、ウトウトしていた記憶がある。

初めて車を買ったとき、調布に住んでいた。
「中央フリウェイ~♪、調布基地を・・・」の調布だ。高速のインターが近いので、休みになると高速で山梨の方に遊びに行った。
笹子トンネルは何十回と通った。東京から山梨へ向かう下りのトンネルは結構下り勾配になっていて、最初はイヤだった記憶がある。

天井板落下の原因としてアンカーボルトの劣化が云われている。いずれ詳しい調査結果が出てくるだろう。
山梨県東部は地震の巣がある。今年だけでも、「山梨県東部・富士五湖」で、1月28日に最大震度5弱の地震があり、すわ富士山噴火の前兆かと騒がれた。
この地域の地震は伊豆半島が本州を押していることによる。
この地域にある笹子トンネル付近は歪みが大きいと云うことはないのだろうか。
1930年北伊豆地震の丹那断層(熱海と沼津の間にある)がズレ、工事中だった東海道本線の丹那トンネルが3m弱ずれると云うことがあった。

|

« 雑感20121125 | トップページ | 雑感20121206 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ryu さんこんにちは。

今回の崩落の原因は、ボルトそのものではなく、ボルトを加重方向で支えるようにした当時の設計・施工方法にあると思います。
その状態で地震でウリウリされればコンクリートも傷みます。

全国一斉に打音検査をすることになったようですが、心配なのは、当時そのような構造を持った天井板は、我々の上にぶら下がっていることです。
ロシアンルーレットのように。。

投稿: pino | 2012年12月 4日 (火) 19時35分

今日、アンカーボルトのメーカーが改装に伴う売場作りに来て今回の崩落の原因がケミカルアンカーボルトの材質、施工なのか、色々な所に波及しそうと心配してました。

投稿: ryu | 2012年12月 3日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑感20121203:

« 雑感20121125 | トップページ | 雑感20121206 »