« 雑感20130124 | トップページ | 雑感20130127 »

2013年1月25日 (金)

人質

アルジェリアの人質事件で思い出した。

子供が幼稚園の時、可愛い女の子が途中入園してきた。
朝、子供を幼稚園に送ったりしていたので新しい子が入ったのは知っていた。お母さんも超美人。。

暫くして、その子の転園してきた理由が分かった。
当時湾岸戦争で、フセインが油田に火を放ち、クウェート在住の外国人やイラク在住の外国人を人質に取り、人間の盾とした。
色んな問題はあったのだろうが、アントニオ猪木が人質を連れて帰ってきた、ということがあった。

転園してきた女の子は、家族で人質に取られて、猪木と一緒に帰ってきたという。
商社マンで、社宅が近くにあったので、その幼稚園に途中入園してきたというわけだ。

後日談があって、その子は3ヶ月くらいでいなくなった。
聞くところによると、イエメンに転勤になったとのこと。当時は南北に分かれて争っており、現在でもアラビア半島のアルカイダが暗躍する、アルジェリア以上に危険な国である。

人質から解放されて、数ヶ月で危険な任地に往かせる商社に、((((;゚Д゚)))ガクブル
骨は拾ってやる、みたいな。。よろこんで・・・

|

« 雑感20130124 | トップページ | 雑感20130127 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人質:

« 雑感20130124 | トップページ | 雑感20130127 »