« 多数決 | トップページ | 日本学術会議 »

2020年9月27日 (日)

菅内閣

菅政権が発足して10日ほど経つ。新政権として政策を出しているが、菅新総理の顔は官房長官として毎日見ていたせいか新鮮味に欠ける。フレッシュでない。

政府のデジタル化を進めるという、どうぞ、どうぞ。

携帯電話の料金を下げるという。利用者としては期待するが、民間企業に国が介入するの?電波の認可権は国にあるが、中国やロシアならともかく。。

日本と韓国はインターネットの速度と繋がりやすさは世界トップである。これを低下させるようなことがないように願う。

政府のデジタル化と携帯電話の料金の問題は全然話が違う。菅政権のアキレス腱になる可能性すらある。

|

« 多数決 | トップページ | 日本学術会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多数決 | トップページ | 日本学術会議 »