アンドロメダ計画

2012年1月 9日 (月)

スマホで何をする?

現在持っている携帯電話もほとんど使っていないのに、スマートフォン、それもLTEの苦労ッし~に変えようというのである。全く何考えてんの~。。

何と言ってもまずは、廊下某氏である。
手にすれば、ケチな自分は元を取ろうといぢってみるやも知れぬ。。

やってみたい第一は、自作アプリを自分の携帯で動かしてみたい。
別にどんなアプリを作りたいというのはまだない。unixでも、Windowsでも小さなアプリは作れるが、携帯のアプリは作ったことがない。

もう一つ。
テザリングという、スマホを無線ルータにして、PCをインターネットにアクセスする機能を使ってみたい。
ちょっと定額料金が上がるのだが、以前FOMAでデータ通信モジュールを買ってやったが、基本料金を2重に払うのがばからしくてやめた。そのリベンジだ。

自分は通話はほとんどしないので、インターネットへのアクセス手段としてスマホを考えている。

今日、Java開発環境のEclipse、AndroidのSDKなどを最新にupdateした。
勉強しなくちゃ。廊下某氏になるナ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

スマホ予約

今日(1/7)、ドコモショップに行って、スマートフォンを予約した。
事前にネットで調べて、ほとんどのショップで在庫がない状況だと言うことは知っていた。

「本日は何か?」
「機種変更できました」
「機種はおきまりでしょうか?」
「はいっ、Arrows X LTE」
「その機種は現在品切れでございまして、予約してお待ち頂くという形になりますが、よろしいでしょうか?」
「はい、結構です。どれくらいかかりますか?」
「たくさんのお客様にご予約頂いておりまして、約1ヶ月ほどかかるかと思います」(どか~ん)

三週間ほど前の予約開始日に来て、第一回入荷分の予約は終了とのこと、しょげて予約せずに帰ったのだが、初心貫徹。

1月末期限の社員紹介割引券をもらっていたのだが、期限延長可能とのことであった。

android携帯に自作アプリを載せる!アンドロメダ計画の再出発。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

アンドロメダ、遙か遠く

職場ですぐ隣に座っている若者が、最近スマートフォンのXperiaを買った。android 携帯だ。
ついに自分のすぐ脇にもandroidが。。

アンドロメダ計画、開発環境をなんとかインストールして、エミュレーション画面が出るようになった。
Pict0711_1

開発環境に慣れないので、じっくり行くしかない。
書籍も2諭吉位買ったが、SDK関係がすぐバージョンアップするので、細かなところがついて行っていない。ネットの情報を頼りにするが、日本語のページは少し古いので、英語のページもさっけする。

サクサクのアンドロメダまでは何光年あるのだらう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

アンドロメダ計画

5月30日(日)雨模様、寒い

雨模様なので、ウォーキングなし。買い物以外自宅で過ごす。
昨日新宿で買って来たAndroid関係の本を読む。アンドロメダ計画はジワリと進んでいるのだ。

F10053001

新宿南口の紀伊國屋でAndroid関係の本を物色しているとき、女性だったが、10冊近く抱えている人がいた。自分と同じように専門書を置いてある書店が近くにない田舎から上京した人だろうか。

自分もあんな時があった。
新しいものに挑戦するために調べるときなど、関係しそうな本を買い集めるのだ。
彼女はきっとものにするだろう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

手習い

5月20日(木)

ん十の手習いという言葉があるが、ん十には達したが、残念ながら手が器用でない。
ただ若い頃からプログラミングをしてきたので、自分が楽をするツールレベルのプログラミングは出来る。
手に職ではなく、頭に職をつけたと思おう。古くなりやすいが、、_| ̄|○ ガクッ

若い頃の汎用機から始まって、ワークステーション、パソコンなどプラットフォームが変わるとともに、言語もいろいろと変わってきた。ついていくのは中々大変である。
環境の問題はあるが、本質的なところは変わらない。

嘗て、汎用機では注文生産が当たり前だったのが、ワークステーションの世界でフリーソフトというのがあることに非常に驚いた。作成したソフトを無償提供するなんて。。
実はiPhoneの人気を見て、提供されるアプリということで、嘗ての驚きを思い出したのである。

スマートフォンにはあまり興味がなかったのだが、プログラミングというか、動作環境として急に興味が湧いてきた。自分はMac使いではないので、iPhoneのアプリは無理だ。作る気もない。

Androidアプリの開発環境はWindows(Linux,Macも可)で、Javaである。何か作ってみたくなってきたのである。
スマートフォンでのアプリ開発は考えていなかったのだが、自分で使うレベルのアプリなら問題ないだろう。

スマートフォンそのものを持ってもいないのに、ムフフ、妄想は膨らむ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)